ノースリーブシャツ夏コーデ!羽織りたいアウターまとめ!

Sponsored Link

紫外線が気になる夏、羽織もの必須女子が
多いはず・・・!

 

通気性がよく、見た目も暑苦しくない
オシャレアイテムが欲しいですね。

 

こなれた夏のアウターコーデをマスターし、
美肌キープで秋に突入したい皆さんに
必見のアウターコーデを紹介します。

 
Sponsored Link
 

 

ノースリーブシャツ夏コーデ!羽織りたいアウターまとめ!

 

ジャケットシャツ

1ジャケットシャツ

インナーはレース素材が施されている
デザイン性のあるノースリーブ。

 

薄手のアウターがデザインの邪魔をせず
シンプルな着こなし。

 

コットン素材が柔らかなジャケットシャツは
、丈感が長めでオシャレ感は抜群&清涼感
満点の涼しく軽やかに着こなせるアイテム。

 

クリンクル加工でシワをのせ、ナチュラルな
雰囲気に仕上がっているので、アースカラー
のパンツとも雰囲気がよく合っています。

 

インナーはプリントトップスなどとも合わせ
やすいので、コーディネートの幅が広がります。

 

グッと印象を変えることができますよ☆

 

サラッと羽織る感じがこなれたオシャレ感を
出し、マニッシュな印象を与えます。

 

麦わら帽子など小物でより雰囲気を
作ってみては?

 

ブルゾン

2ブルゾン

夏にブルゾンという発想はなかなか自由な
発想ですよね!

 

見た目も素材も新しいインパクト十分な
羽織りアイテムの登場です。

 

生地を最大限まで薄手のもので、デザインは
雰囲気を持つレース素材、カラーはやっぱり
清涼感のある白をセレクトしています。

 

キュートなガールズコーデにはエッジを
効かせつつレース素材が中和します。


Sponsored Link

 

ボーイッシュなスタイルにはスッと馴染む
優れもの。

 

できる限りしっかりと紫外線対策をしたい
美意識高め女子にはぜひ着回しアイテム
として重宝していただきたい一枚です。

 

今季はモノトーンが流行っているので、引き
締め色でコーディネートすれば、オシャレ感
のあるアイテムの一部として活躍します!

 

トッパージャケット

3トッパージャケット

トッパージャケットとは、裾広がりの
Aラインのようなジャケットのこと。

 

元はトッパーコートからきているようです。

 

こちらは、通気性の良い生地をたっぷり
使ってドレーピーに仕上げたジャケット。

 

可愛らしいピンクが魅力的な一枚です。

 

しっかりとした生地、ぴったりとした
シルエットのノースリーブも、ドレーピー
ジャケットで柔らかで涼しげな印象に変わります。

 

シンプルな色味をチョイスすれば、合わせる
インナーに困らないところも魅力の一つ。

 

オシャレ初心者の方でも着こなせますよ★

 

裾広がりのエアリーなアウターなので、
ボトムスにAラインのスカートを
合わせるのは相性×。

 

タイトめなHラインがオススメ。

 

 まとめ

 

夏の羽織りものには見た目や着心地に苦戦
する方も多いと思いますが、今回のコーデの
中からヒントを見つけてくれたらと思います。

 

特に、「オシャレ」ポイントに関しては、
すぐに脱ぐからいいや、となりがちな方も
いらっしゃるかと思います。

 

オシャレはいついかなる時もが鉄則です。

 

オシャレだと思うアイテムはいつまでも
大切に着ることができるので、
妥協せずに!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
ノースリーブシャツに合わせたいショートパンツコーデ!
ノースリーブブラウス春夏カジュアルコーデまとめ!
ノースリーブブラウスに合わせたい夏のスカートコーデ!

Sponsored Link

このページの先頭へ